Nov 4, 2016 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - イラスト・漫画の格安案件についてに調査結果 編集版

イラスト・漫画の格安案件についてに調査結果 編集版

2016年10月20日〜27日までにTwitter上で行った「イラスト、漫画の格安仕事に関するアンケート」の結果です。
2週間で485件の回答がありました
皆様お忙しい中ご協力まことにありがとうございました!

こちらの記事はアンケート結果を元に僕が編集、設問意図の解説を加えたものです。原文も是非読んで頂きたいのですが、とても長いので初見さんはこちらからご覧頂くことをおすすめします。
イラスト・漫画の格安案件についてに調査結果 原文版

・ブログにまとめる旨は事前に通知済み
・匿名アンケート

当アンケートの目的(アンケート本文より)

受注者と発注者が円滑にコミュニケーションを計るためのツールにしたいです。

絵仕事の難しいところは適切な価格を判別しづらい点にあります。例えば食品であれば事例も多く、誰でも価格を参照することができるので「20円のジュースは安い」「5,000円のラーメンは高い」などの判断ができます。しかし絵に関しては「名前が売れるから」「経験になるから」などの複合的な理由でスタンダードな価格を決めづらいケースが多いです。また、金額なども基本的には当事者間でしかやりとりされず、ブラックボックスに包まれています。

当アンケートで一定のデータが集まればそういった案件に対して一歩進んだ交渉ができると考えてます。あるいは判断材料の少ない駆け出しクリエイターが仕事を請ける際のヒントになると思います。また、クリエイターと健全な関係を築きたい発注者へのメリットも大きいでしょう。


イラスト・漫画の格安案件についてに調査結果 原文版

 

2016年10月20日〜27日までにTwitter上で行った「イラスト、漫画の格安仕事に関するアンケート」の結果です。
2週間で485件の回答がありました
皆様お忙しい中ご協力まことにありがとうございました!

かなり長いので初見さんはまずこちらの記事をご一読頂く事をすすめます。
各設問の解説や回答の分析を行ってます。

以下はほぼ無編集の回答になります。
編集意図については上記記事を参照ください。
また、ブログ筆者のコメントは青文字で記入してます。

Oct 18, 2016 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 【データ付】いらすとや風に絵を描く方法を動画で解説するよ

【データ付】いらすとや風に絵を描く方法を動画で解説するよ

Adobe illustratorを使っていらすとや風イラストを描いてみる試みです。
持ってない人は今すぐ体験版を無料ダウンロードだ!
記事の最後に完成データも貼っているので興味がある方はDLしてみてください。

前回のオマケとして楽しんで頂ければ幸いです。

Oct 7, 2016 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 「いらすとや」はベジェで描いてる?1日10枚更新できる理由

「いらすとや」はベジェで描いてる?1日10枚更新できる理由


無料イラスト素材サイト「いらすとや」が大人気です。
webサイトはもちろん、自治体のポスターやチラシなど街のあちらこちらでも見かけるようになりました。

人気の理由は使いやすさと品質の高さです。
さらに種類も豊富で今でも毎日10枚(!)ほど追加されています。
一体なぜここまでハイペースにイラストを描くことができるのでしょうか?
今回は「いらすとやの中の人」ことみふねたかしさんの制作技術に迫っていきます。

Sep 30, 2016 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 『君の名は。』劇中の光源は矛盾だらけ?プロの背景美術に聞いてみた

『君の名は。』劇中の光源は矛盾だらけ?プロの背景美術に聞いてみた


こんにちは、虎硬(とらこ)です。

新海誠監督の『君の名は。』素晴らしかったです。
興業収入的にも大大大成功の100億円を突破!
ファミリー映画でない分、ポテンシャルはジブリやディズニー以上かもしれません。
(ファミリー映画は来場者数が多くなる傾向があるため)

人気の理由は作り込まれたシナリオもそうですが
新海映画の真骨頂ともいえる美術の力もとても大きいかと思います。

今回は背景美術について面白そうな話がでてきたのでご紹介させて頂きます。
本編ネタバレないので未視聴の方もご安心ください。


Mar 9, 2014 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 同人百迷走 第12話「同人誌の書店委託 初めてのイロハ」

同人百迷走 第12話「同人誌の書店委託 初めてのイロハ」


前回「仲良し同人サークルほど崩壊しやすい!?

せっかく本を作っても売れなければ制作を継続させ続けることは難しいです。
今までは制作についての考えを書いていきましたが、
今日は同人誌の委託販売についてのお話です。

イベントで同人作家と話していると書店委託や通販に抵抗がある方が
少なからずいるように思います。
たしかに自分の本を第三者に預けることに不安を覚えることはあるかも知れません。
しかし委託書店や代行業者を上手に利用することは、
あなたの作品をより多くの人達に伝えるチャンスにもなるのです。

今回は委託のメリットや自分がわかるかぎりの各書店の特徴などを
ざっくりと書きつつ販売についての考えをまとめていこうと思います。


Mar 2, 2014 このエントリーをはてなブックマークに追加 はてなブックマーク - 同人百迷走 第11話「仲良し同人サークルほど崩壊しやすい!?」

同人百迷走 第11話「仲良し同人サークルほど崩壊しやすい!?」



前回の記事で「仲良しサークルほど崩壊しやすい」という意見を書きました。
これは統計をとったわけではないので単なるオレ個人の主観とも言えます。

しかし周囲のサークルを見る限りはこういった例はよくあるように思えます。
プライベートでも遊んだり旅行に行くような仲の良さの人達が、
同人サークルになったらなぜか崩壊させてしまうのです。

自分のサークル百化に関して言えば人間関係のトラブルはほぼ起きていないです。
(少なくともオレが把握している限りは…)
その理由は制作以外であまりコンタクトをとらないからだと思ってます。

具体的に同人の話をする前にまずは別のケースから考えていきます。
オレが注目したのは恋愛とお見合い結婚の離婚率でした。



恋愛結婚の方が末永い結婚生活が続くと思う方もいる知れません。
しかし現実は上のような客観的な数字がデータとしてあります。

これは離婚率の話ですが、同人サークルにも当てはまることは多いと思うのです。
上記記事でお見合い結婚の特徴として「冷静」「慎重」「理性的」と書いてありました。

仲良し同人サークルの結成において、
この3点を重視しているケースは少ないでしょう。

例えばネトゲで知り合い、凄く仲良くなった人同士でサークルを作る場合、
ゲーム内でのコミュニケーションと制作現場でのコミュニケーションは異質です。
それ故に同様の秩序を保てるかというと別なのです。

一つの関係性は全てのコミュニティにおいて万能ではないのです。